▼ MENU

サッカーが好き!!腰椎分離症…絶対安静指示 小学生の挑戦

投稿日: 2015年9月1日  | カテゴリ: SORA 患者さんの声

前回ブログ『腰椎分離症・・絶対安静指示 SORAでは・・翌日よりプレー』で取り上げた腰椎分離症の小学生の患者さん。

親御さんの生の声が届いたのでお届けします。

 

患者さん クラブチーム所属 サッカー少年

harukun.jpg

整形外科で右腰椎分離症2カ所ありとの診断

痛みがひどくてスポーツ整形では半年はスポーツ禁止

フルオーダーのコルセットはめとくこと

毎日の超音波・月1のレントゲン・3ヵ月後にCT検査で

経過を見ていかないとスポーツはもちろん

日常生活に支障をきたす。

成人してからは腰の手術必要と言われ来院。

 

まず痛みの原因が分離症ではないという事。

分離症が起きてる場所と本人が痛いと訴えている場所が全く違うという事。

原因はゆがみなので筋肉と使い方や体重のかけ方をコントロールしてくという

スポーツ整形とは全く違う見解にはじめはとても驚きました。

 

 

スポーツ禁止と言われたのにスポーツもやっていいとの事に

本人も喜んでいました。

何より1回の治療であんなけ痛がっていた

腰の痛みがほぼなくなったという事にびっくりでした。

 

そのあともインソールを替えてサッカーを続けていましたが

痛みが全く無くなるのに時間はかかりませんでした。

腰をかばって痛みをガマンしながらやっていたサッカー。

痛みが無くなるとプレーも変わってきて本当に喜んでいます。

本人はもちろん親もコーチも驚いています。

目からうろこな治療でしたが本当にありがとうございました。

 


 

手術が必要です。

絶対安静が必要です。

そんな診断を受けた患者さんの治療は

治療家サイドの僕たちはより正確な判断が求められますし

患者さんや親御さんも治療を受けることに対しても

大変な決断と勇気が必要だと思います。

 

できる限り患者さんの質問や不安な気持ちに対して

明確なお答えをすること

コミュニケーションを図ることで

納得して治療プログラムを続けていただくことを心がけています。

 

難治性の患者さんを多く診させていただく中で

僕たちが診させていただくことが最善の治療なのか??

その判断の繰り返しの日常です。

痛みで悩んでいる患者さんにとっては

痛みが無くなること 治ることが最大限の目標です。

 

決して僕達治療家のエゴにならないように

幅広い視野で考えること これもまた大事なことだと思っています。

 

ただ、一抹の希望であっても信じてあきらめたくない

その気持ちはいつだって忘れないようにとも思っています。

 

今回の小学生プレイヤーも僕達を信じて治療を続けてくれたことに感謝。

『サッカー楽しいねん』

1時間半近くかけて通院を続けてくれたその頑張りに応えれたこと、

屈託のない笑顔を見るたび僕達もサポートできたことに喜びを感じています。

 

僕たちはあきらめない。

可能性は自分でつくる!!

 

 

 

※患者さんのご協力にも感謝します。


アーカイブ

2020

最新記事

お知らせ

SORA休診 8月5日

院長休診 7/25 8/3・4

山本休診 8/6

 急患受付(078-241-6650)

SORAブログ更新

最新号

スポーツの現場での課題~未来あるサッカー選手にとっての練習禁止

40年外せなかったコルセットにさようなら

バックナンバー

ややぽっちゃり最強説

インフルエンザ新知識

人気記事

ヘルニア患者暦20年目の挑戦

子供の足のソコヂカラ 準備編

腰椎椎間板ヘルニアで手術-変わらなかった方へ

おかげさまで生き返った~腱板完全断裂からの挑戦


 

◆神戸新聞 地域欄 特集記事掲載

『杖なく歩ける社会に…
 SORAの願いとこだわり


◆TEAM SORA

 もっち鍼灸整骨院 姫路にOPEN!!
  

講演・身体塾 随時受付中


診療時間

月:9:00〜20:00(完全予約制)
火:9:00〜20:00(完全予約制)
水:9:00〜20:00(完全予約制)
木:9:00〜20:00(完全予約制)
金:9:00〜20:00(完全予約制)
土:9:30〜17:00(完全予約制)
日・祝:お休み

電話番号

078ー241ー6650

所在地

〒651-0094
兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-8Msインターナショナルタワー6F

JR三ノ宮駅徒歩2分

>> 詳しい道程はこちら

講演実績