▼ MENU

今年最後の診療を終えて…2015 感謝のキモチ

投稿日: 2015年12月30日  | カテゴリ: SORAの想い

今年最後の診療を終えました。

ぎっくり腰などで急患の患者さんを診ることになるかもですが…

 

今年1年もあっという間でした。

日々の診療においても700人を超える初診の患者さん

500人弱の新規の患者さんと出会いの中で1年があっという間に過ぎました。

 

難治性外来を立ち上げて

去年以上に多くの手術対象の患者さんを受け入れ

治療家としてペースメーカーの役割を果たせるようにと

一人ずつ良識をお伝えしてまいりました。

 

皆様のご紹介のおかげさまで

今日お会いした患者さんの8割は椎間板ヘルニアなど

難治性の疾患の患者さんで

手術を経験・手術を予定・手術対象の患者さんでした。

 

もちろんお会いする患者さんの中には

僕達の力不足でお約束したゴール地点まで

治療というマラソンを走りきれなかった方もおられます。

力不足や僕達の未熟さを申し訳なく思い続けています・・・

 

SORAとしての治療の中で手ごたえを感じながらも

悩みながら手術に踏み切られ

症状が悪化してしまう様子を目の当たりにする経験もありました。

 

もちろん患者さん自身が納得して選択し、その選択に対して責任をもっていただく

患者さんの自分の選択に対しての責任感も重要です。

 

その選択肢がSORAでの完治を目指すという事であれば

僕達が全力で取り組むことをお約束しできうる限りのことを

治療というカタチでお渡しできればと思っています。

IMG_1625.jpg 

出会えてよかったと涙ぐみながらの感謝や

大切なご家族やご友人を紹介していただくこと

 

本当に感謝しています。

ありがとうございます。

 

1人診させていただくことができたなら

1回また1回と診させていただく機会が増えるなら

その分の経験を積み

来ていただける患者さんのお役に立てるように

日々成長できるSORAでいること

 

あきらめないこと

完治を目指し走りきること

お約束と責任を持って皆様との出会いを大切にすること

 

もう一度スタッフ一同、TEAM SORA一同

 

SORAとして

SORAなりに

SORAゆえにできる事 続けていきます。

 

今年1年 ご来院ありがとうございました。

院長ブログもご愛読に感謝します。

 

皆様の健康を支えれる仕事として

責任を持って治療という役割で少しでも

お力になれるように来年も1歩ずつ前へ進みます。

 

僕達の本当の仕事は患者さんをつくらないこと。

いつまでも自分の足で歩き続けるために

今からできること

今しかできないこと SORAなりに。

 

皆様の2016年が笑顔いっぱいの1年になることを

心からお祈りしています。

よいお年を。

 

通院中の患者さんへ

少しでも良くなった状態でお会いできることを切に願います。


IMG_2882.jpg


 


アーカイブ

2019

最新記事

診療時間

月:9:00〜20:00
火:9:00〜20:00
水:9:00〜20:00
木:9:00〜20:00
金:9:00〜20:00
土:9:00〜17:00(完全予約制)
日・祝:お休み

電話番号

078ー241ー6650

所在地

〒651-0094
兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-8Msインターナショナルタワー6F

JR三ノ宮駅徒歩2分

>> 詳しい道程はこちら

講演実績