▼ MENU

保存版:RICE処置は治りを遅くする

投稿日: 2023年1月7日 

RICE処置は治りを遅くする

 

これまでの常識としてのRICE処置

例えば、トレーナーとして現場に赴くときも

チームに対して、まずRICE処置の徹底やWarm-UPやCool-Downを

話すことがたくさんありました。

 

初期対応が大切で、初期の対応が予後を左右する

そんな通説がスポーツの現場でも最新情報的に注目され、

 

先月お越しになったアマチュア選手も

肉離れを起こして救急病院を受診し松葉杖状態でしたが

体育館から救急病院までも、救急病院から自宅に帰るまで

そしてご自宅でもアイシングはずっと続けてました、と

 

すごくいい初期対応でしたとお声をかけたいところでしたが

このRICE処置をすることで治りを遅くする逆効果になることが

はっきりしています。

 

僕も現役時代に足首の靭帯を断裂した経験がありますが

バケツに氷を張って感覚なくなるまで足をつけるか

寝てパイプ椅子の上に足を上げて氷をぐるぐる巻きにする

そんな対応でした。

 

 

RICE処置とは⁇

Rest 安静

Icing 冷却/アイシング

Compression 圧迫

Elevation 挙上

 

 

  

それぞれの頭文字をとったものがRICE処置と言われます

ケガの応急処置の基本としてスポーツ医学でも常識とされています 

  

そもそも、RICE処置はいつから??

アメリカで Dr. Gabe Mirkin が提唱し、

1979 年に『トレ ーニング・ジャーナル』が創刊されたとき に紹介されのが始まりです

 

athletic_injury_01.gif

 

 

 

近現代、いつも時代遅れの日本は

野球のピッチャーは肩を冷やしてはいけない プールや海ですら入ってはいけない

スポーツ中の水分補給もしてはいけない

そんな時代にこのRICE処置は目新しいものだったことでしょう

 

RICE 処置を世に提唱した Dr. Mirkin が1979年から研究を続け、現在もにスポーツの現場、医療の現場でも広く浸透している印象です

けがしたらすぐ冷やしなさい!!

テーピングで固定しましょう そんな声はきっとこのRICE処置を基準としていますね


現在RICE処置はケガを早く治す方法ではなく、かえって治りを遅くしてしまうのではないかと

世界中で見直しがされています


RICE処置ではなく PEACEandLOVE法を詳しく説明します


続く


保存版:ケガを早く治すには??


アーカイブ

2022

最新記事

診療時間

月:9:00〜20:00(完全予約制)
火:9:00〜20:00(完全予約制)
水:9:00〜20:00(完全予約制)
木:9:00〜20:00(完全予約制)
金:9:00〜20:00(完全予約制)
土:9:30〜17:00(完全予約制)
日・祝:お休み

電話番号

078ー241ー6650

所在地

〒651-0094
兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-8Msインターナショナルタワー6F

JR三ノ宮駅徒歩2分

>> 詳しい道程はこちら

講演実績